トゥルム遺跡の歴史・観光見どころ♡ビーチがある世界遺産:メキシコ旅行

トゥルム、メキシコ人気観光地

メキシコ、ユカタン半島のトゥルム遺跡へ行ってきました。観光客に人気のトゥルム遺跡は、マヤ人が造った最後の都市と言われており、その歴史も興味深いです。見どころは、たくさんの神殿や壁画だけでなく、透明度が高く美しいビーチもあります。

目次

トゥルム・ルイナスからトゥルム遺跡へ

ご飯を食べたりしていたバス停やお店があるエリア「トゥルム・ルイナス」から、トゥルム遺跡の入り口まで汽車の形をした車?のような乗り物に乗ることもできます(有料)

だいたい500mくらい…?そんなに遠いと思わなかったのですが、暑くて結構辛かったので、時間短縮&エネルギー温存のためトロリーに乗っちゃうのもありだとおもいます。

世界遺産、トゥルム遺跡の歴史

トゥルムは13世紀後半にマヤ人によって作られた最後の都市で、保存状態も良いです。スペイン人が(現在の)メキシコを征服しはじめてから70年間ほどは継続していたことがわかっているそうです。

トゥルム遺跡のチケットを購入

カウンターでチケットを購入します!チケット料金は、US$13(日本円だと1445円程度※2022年1月現在)。私たちが行ったときは、「おつりがない」って書いてあったので、できるだけぴったりあったほうが安心です。(それ以前に、おつりがないって何事?って思いますよね笑)

下記サイトよりオンラインチケット購入もできるようです。

トゥルム遺跡に入ってからは、でこぼこ道を歩いていきます。チケット購入時にもらった地図がとてもわかりづらかったのですが、周りの人についていきました(笑)

トゥルム遺跡の観光・見どころ

お城(カスティーリョ)

12mもの石灰岩でできた崖の淵に作られているお城は、カリブ海を望めるようになっています。綺麗な海をバックにそびえるお城は、どこか力強くみえました。海風もあるにもかかわらず、保存状態がいいのは不思議です。

寺院の壁画

寺院の中には、3つのセクションにそれぞれ壁画があります。

  1. 死者のマヤの世界
  2. 生きているものの世界
  3. 創造主と雨の神々

死後の世界、創造主や雨の神々などマヤ人の信仰を伺えるのが興味深かったです。寺院の出入り口の上にも彫刻があり、こちらはマヤの神様と考えられています。

トゥルム遺跡の美しいビーチ

遺跡から階段でビーチに降りれます。。私はこの日も中に水着をきていたので、さっそくビーチにおりて水着になってあそびました~🐬✨

砂浜でカメの卵らしきもの発見しました。人が多いからもしかしたら砂から出てきてしまったのかもしれません。砂の中に隠しておくべきだとおもったので、砂の中に戻しておきました🐢🥚

風が強かった&なかなか波に勢いがあったので、子供は少し危ないかもしれません。目を離さないように注意です。ちなみに、近くにもっと大きいビーチ、Playa de paraiso(プラヤ・デ・パライソ)があります。

トゥルム遺跡の所要時間

海のそばにあるトゥルム遺跡は、景色がとってもきれい!遺跡自体は1時間ほど歩けば回れちゃうとおもいます。

説明書きを読みながら歩いてまわりました。イグアナが大量に日光浴していました~🔆

トゥルム遺跡への持ち物

既述ですが、でこぼこ道も多いので、動きやすい服装・歩きやすい靴は必須です。

飲み物

トゥルム遺跡の入り口(チケット買うところ)以外には、飲み物などを買える場所がなかったので、十分な水分を持っていくことをおすすめします。

日よけグッズ

やっぱり暑いので、サングラスや帽子、日焼け止めもあると便利。

ビーチグッズ

海に入るなら水着やタオルも必要ですね。暑いので割とすぐ乾くので、大きなビーチタオルでなくても小さめで吸収率の良いものなどが利便性がいいかなとおもいます。

恥ずかしながら、メキシコの歴史などをあまり知らなかったため、チェチェンイッツァやトゥルムでマヤ文明のことをより知れてとても楽しかったです😊

トゥルムは海沿いで、海風が気持ちよくビーチも楽しめますが、チェチェンイッツァにもとても興味深い遺跡がたくさんあるのでぜひチェックしてみてください😊🇲🇽

Travel×Girl♡国内/海外旅行ブログ...
カンクン:チェチェンイッツァ遺跡(ピラミッド)ガイド!見どころ・持ち物 カンクン旅行をする方に大人気&有名な観光スポット、チェチェンイッツァ遺跡に行ってきました。世界遺産にもなってい…
目次
閉じる