Bali

《バリ》ウルワツ寺院・ケチャックダンス!チャーターツアー

バリ島で有名なものはたくさんありますが、ウルワツ寺院やケチャックダンスも有名ですね♪

今回は、ウルワツ寺院・ケチャックダンスがプランに入っているチャーターツアーに申し込みをしました☺️

ウルワツ寺院・ケチャックダンスへチャーターツアーで!

私たちが予約したツアーは、ホテルまでピックアップにきてくれて、小さなバンでウルワツ寺院・ケチャックダンスを観光して、その後ビーチディナー、滞在していたホテルまでお送りいただくプランでした。

ウルワツ寺院

宿泊していたラマヤナリゾートホテル&スパから約2時間半くらいでした🚐


寺院内部の小院に関しては、ヒンドゥー教徒しか立ち入ることができません。

階段を上って…みた景色はこちら★
海沿いにあるウルワツ寺院は、海の霊が祀られているそう。

ウルワツ寺院にいく際の服装について

服装がすごく悩みでした。
生足や肩など肌を露出しすぎるのはNG。
また、生理中の女性は控えたほうがよいと言われているそうです。
結局、足が隠れるようにマキシワンピにし、肩を隠すために羽織物を持っていきました。
坂道や階段が多いので、歩きやすい格好のほうが良いとおもいます♪

ウルワツ寺院では猿に注意!

サルがいるから気をつけるように、というのは聞いていたけど、思っていた以上に活発に近づいてきます🐒 サンダルや、手にもっていたビニール袋を引っ張られたりしていて、びっくり‼️

油断禁物です‼️
 

バリ島名物!ケチャックダンス

ウルワツ寺院の境内で観劇することができます♪

ケチャックダンスとは?

インドネシアのバリ島で行われる、「ラーマーヤナ」を題材とした物語の演劇のこと。
※現在のケチャは「ラーマーヤナ」を題材にしているそうです

ラーマーヤナは、サンスクリット語でかかれたヒンドゥー教の聖典のひとつです。

ケチャックダンスのストーリー

あんまり詳しくかくとネタバレになるので簡単に書くと、ラーマという王の妻、シタが誘拐されてしまい、ラーマが助けるというお話です。
ストーリー自体は、現地で紙をいただけるので待ち時間に読んでおきましょう♪
※私たちのはガイドさんが日本語の紙をもらってきてくれました
炎を使ったパフォーマンスもあるので、迫力満点!!
待ち時間の間、すごく暑くて・・・人数も多くて狭い&さらに暑いなど大変なことも多々ありました…😅
でも実際にみることができ、あの熱さ(+暑さ)と迫力を体感できてたのしかったです♪

ウルワツ寺院・ケチャックダンス観光の持ち物

持って行ったほうがいいとおもったものを書いておきます。
  • 日傘
  • 日焼け止め
  • 飲み物
日傘は、日よけだけでなく急な雨のときにも助かります♪そんなに大きな荷物にはならないので持っていってよかったです‼️
あとは、かなり暑いので、日焼けどめをしっかりぬったほうが良いです。
暑さで汗をかきやすいので、水分をこまめにとりましょう🍹飲み物ないとかなり辛いです…😭

バリ島のビーチでディナー

そのあとは、ビーチでディナー❤️
主にシーフードでしたが、もちろん火を通してあります。
ツアーのプランに組み込まれていたので、好きなものをオーダーしたりはできなかったのですが、ビーチでご飯をたべて、バリの民族衣装を着た方々と写真撮影をしたり、”The 観光!”な体験ができました😊
4+
ABOUT ME
Travel Girl
Bilingual Traveler who loves to talk with local people at each place.
Contact