Phuket

プーケットオールドタウン観光の見どころ★おしゃれな街並み、時計台、ミュージアム

プーケットオールドタウンのおすすめ観光スポットや見どころを地図付きで紹介します。文化が混ざり建築物にもそれが反映された、シノポルトギースと呼ばれるかわいくておしゃれな街並み、ノスタルジックな時計台、おしゃれなミュージアムなど必見です。パトン地区からのアクセス方法や、サンデーナイトマーケットなどをご紹介していきます。

プーケットタウンをお散歩&観光

プーケットタウンは、「オールドタウン」とも呼ばれています。ローカルの人にとっても生活の中心地です。下記でも紹介しますが、「シノポルトガルスタイル」といわれる街並みがとてもきれいで、観光客にも「フォトジェニック」と人気の観光エリアです。

プーケットタウン観光の所要時間

端から端まで歩いても15~20分程度なので、様々なショップなどをめぐりながら観光しても2~3時間程度あれば足りると思います。

プーケットタウンの見どころ

ノスタルジックなプロンテープ時計台

建物は1917年に建てられました。当時は時計は設置されていませんでしたが、

前は警察署でしたが、現在は「プーケット・ババ・ミュージアム」にリニューアルされました。私が訪れた際は、白い建物でしたが現在は黄色です。

有名なシノポルトギーススタイル

シノポルトガル様式、シノポルトギースとは、中国(シノ)文化とポルトガル文化がまざったものだそうです♪

街中で見かけるシノポルトギースは、とてもカラフルな色使いで綺麗✨建物自体は古かったりもしますが、綺麗に色が塗られているだけでこんなにも素敵!

タラン通りがとくにおすすめです💕

プーケット・タイファ・ミュージアム(Phuket Thai Hua Museum)

プーケット・タイファ・ミュージアム(Phuket Thai Hua Museum)は、小学校を改築したミュージアムだそうです。私たちは時間がなくて拝観することができませんでしたが、古い建築物やファッションなどの写真がたくさん飾ってあるそうなので、時間がある方はぜひ行ってみてください😉

タピオカ屋さんで一息

人気らしいタピオカさんに行きました。たくさん有名人らしき人の写真が飾ってありました😊

日本で飲むタピオカと同じかな?おいしいのかな?と少し疑いつつ、ミルクティータピオカを購入しました。ブラックタピオカがもちもちしていて、びっくりするほどおいしかったです♪

いくらだったか忘れちゃいましたが、安いのにサイズが大きかったのでお得に感じました😊

Hai Leng Ong Statue (Golden Dragon Monument)

公園の近くにあったドラゴンです🐲ゴールドでかっこいい🎶

スリンサークル時計塔


目印と言ってもいい時計台♪周りには王室の方のお写真が飾ってありました。他の国に比べて、タイは王室をすごく敬っているように感じました。

プーケットタウンのサンデーマーケット

毎週日曜日には、タラン通りでサンデーナイトマーケットが開催されます😊ストリートに雑貨屋、屋台(食べ物や飲み物)などが軒を連ね、イベントも開催され、観光客だけでなく地元の方も含めたくさんの人が集まります。

日時が決められているため、都合が合わない方もいるとおもいますが、予定があえば行ってみるとおもしろそうですね💗

人がとても多いので、荷物の管理などには少し気を引き締めておくとトラブル回避に良いと思います。

プーケットタウンからパトンエリアまでの行き方

タウンからパトンエリアまでタクシーで帰りましたが、40分程度、日本円で2000円くらいでした。

タウンまで行くのは遠かったですが、ビーチエリアにはない景色がみれたのがよかったです。

タイにきてから、タイ語がまったく読めなくてローカルのお店では苦労することが多々ありましたが、プーケットでは英語表記があるところも結構あるので助かりました!

+4
ABOUT ME
Travel Girl
日本国内・海外問わず、旅行が大好きです♡ 【旅行経験】日本:42/27都道府県、アメリカ:10/50州、ドイツ(ベルリン・ハンブルグ)、フランス(パリ)、メキシコ(カンクン・トゥルム・バジャドリド)、タイ(バンコク・プーケット)、フィリピン(セブ島・ナルスアン島)、インドネシア(バリ)、台湾、中国(香港・マカオ)
Contact