Phuket

プーケット離島巡りオプショナルツアーがおすすめ!シュノーケルも

タイのプーケットのビーチもきれいですが、プーケットに行ったらやっぱり離島にいくことをおすすめします🌴🌺アイランドツアーなどで複数の島にいくこともできますし、ピンポイントにしぼっていくこともできます。私が参加した離島めぐりツアーについて書いていきます。

プーケットアイランドツアーの申込・選び方

私はアイランドツアーを申し込みました!アイランドツアーは、いろいろなツアー会社がやっていて、訪れる島(プラン)、所要時間、料金が異なります。

なので、

  • 「ここは行きたい!」という島を決めておくこと
  • 所要時間(半日or全日)

で決めると良いと思います♪

言語も、日本語ツアーをやっている会社もありますし、英語ツアーもあります。英語のほうが安い印象ですが、日本語のほうが安心な方は、そちらも検討してみてください♪

プーケット離島ツアーの料金とプラン内容

私の申し込んだツアーの詳細を参考までに書いておきます。

【所要時間】1日
【料金】2300バーツ
【プラン】島めぐり(カイヌイ/カイナイ/ヤオヤイ/バンブー/ピピレイ/ピピドン)
※ランチ、飲み物、フルーツ付き
※ホテル送迎込み
※マスク、シュノーケル、ライフジャケット込み

島から島への移動の度に、飲み物やフルーツなどを出してくれたので、小腹を満たせて喉も潤せてよかったです♪

プーケット離島ツアーの持ち物

離島ツアーに参加するときは、持ち物に悩みますよね。とくに船から降りたりシュノーケルをしたりする場合は、貴重品なども心配かとおもいます。

私が持っていってよかったものを書いておきます

  • 日焼け止め
  • パーカー(羽織やスカーフでも)
  • サングラス
  • 水着(中に着ていく)
  • タオル
  • ウェットティッシュ
  • 酔い止め
  • 小銭(公園の入場料は個人で払いました)
  • その他 ※ツアー会社に聞くとよいです
持ち物は、必要最低限にしましょう!(とくに小銭)防水するべきものはジップロックなどにいれていくと◎

プーケットオプショナルツアーで行くべき離島

マヤベイ[有名な映画 “the beach” ロケ地]

レオナルド・ディカプリオ主演の映画「the beach」の舞台です💕ぜひ映画を観てから行ってください😊

比較的大きい島なので、島での自由時間に探検してみました!

ピレーコーブ[大人気の観光スポット]

こちらも大人気の観光スポットなので、見たことがある方もいるのでは?💙とてもきれいな水色の水面が息をのむほど美しい景色です🎶

バイキングケーブ

こちらはツアー内容に含まれていなかったので着陸は出来なかったのですが、とても神秘的な場所。小さな船が海辺に停泊していて、大きな岩と緑あふれる自然が美しいです。

バンブー島[白い砂浜と透明度の高い海]

私が行った中で、いちばん白い砂浜&透明な水でした😊💓浅瀬があり、波もとても穏やかなので、写真を撮ったり遊ぶのに最適です😊バンブー島が含まれているツアーをおすすめしたいくらい、とても気に入りました💛

プーケット離島でシュノーケル

場所がどこかわからないのですが、アイランドツアーの途中(島と島の間)でシュノーケルの時間があったので、泳げない私もシュノーケルをしてみました😊

深さは多分3mほどでした。水が透き通っているので、海の中をしっかり見ることが出来ました✨大きすぎるウニ、ニモのようなお魚など、本当に美しかったです🐠

既述ですが、私が申し込んだツアーではライフジャケット、ゴーグル、ヒレなどは料金に含まれていました。

プーケットのアイランドツアーは本当におすすめ

プーケットは、離島から離島までがそんなに遠くないので、一日や半日でさまざまな島へ行けるところが良いポイントです。

ぜひぜひ、アイランドツアーに参加してみてください😊

 

ABOUT ME
Travel Girl
日本国内・海外問わず、旅行が大好きです♡ 【旅行経験】日本:42/47都道府県、アメリカ:10/50州、ドイツ(ベルリン・ハンブルグ)、フランス(パリ)、メキシコ(カンクン・トゥルム・バジャドリド)、タイ(バンコク・プーケット)、フィリピン(セブ島・ナルスアン島)、インドネシア(バリ)、台湾、中国(香港・マカオ)
error: Content is protected !!