Cancun

カンクン離島★イスラ・ムヘーレスのガラフォン公園へ観光ツアー♪

カンクンから離島、イスラ・ムヘーレスにあるガラフォン公園へ行ってきました!

イスラムヘーレス・ガラフォン公園ツアー

ガラフォン公園へいくツアーは、いくつかオプションがあります。
  • 日本語ガイドお迎え有/無(港集合)
  • 船で行く/ヨットで行く
  • イルカと泳ぐ/ジンベイザメと泳ぐ
  • ガラフォン公園内のVIPラウンジ使用/不使用
私たちは、お迎え無(港集合)×船で行く×ガラフォン公園VIPラウンジ不使用の、イルカやジンベイザメ無しのツアーにしました。

予約の時期について

2日前にネットから申し込みしました!

私たちは、現地の天気などみながらスケジュールをずらしたかったので、出国する前には予約せず、行きたい日程に合わせて予約するつもりでした。しかし直前ということもあって、日本語ガイド付きツアーは売り切れてました💧

日本語ガイド付きは予約が埋まりやすいようなので、早めに予約したほうが良いかと思います。

私たちが予約したツアーは、予約完了後に送られてくるメールを印刷する必要があったので、ホテルのフロントで印刷しました。

日本語ツアー?英語ツアー?

日本語ガイドのお迎え+英語ツアーというプランはありましたが、日本語ガイドつきのガラフォン公園ツアーは見つけられませんでした。

私たちは、カンクンについてから数日たっていて、もうバスにも慣れていたので港集合の英語ツアーにしちゃいました♪

日本語ガイドお迎え付きプランと比べて少しだけ安かったです😊

イスラムヘーレス・ガラフォン公園ツアーへ出発

まず、朝の8時半ごろに待ち合わせ場所である港へ。

集合場所がダウンタウンに行く途中だったので、バスに乗っていきました。

チェックインを済ませると同時に、腕にバンドを巻いてくれます。

カンクン_イスラムヘーレス_ガラフォン公園

その後、出発時間になるまで待ちました。
スタバがなんともおしゃれでかわいい💕

カンクン_イスラムヘーレス_ガラフォン公園

船は大きい?船酔いする?

船は大きめですが、かなり揺れました。
デッキで立っていたら危ないくらい。

船が得意ではないので、デッキの真ん中あたりの席にすわって遠くを眺めていました…😓

日焼け止めを何度ぬってもたりないくらい太陽が照り付けているので、日焼けを気にする方は日焼け止めを塗りなおしたほうが良いかもしれません🌞🌞

船上でも飲み放題!

オールインクルーシブプランのため、飲食は好きなだけOK🙆
(行きの船では、パンなどの軽食が用意されていました♪)
カンクン_イスラムヘーレス_ガラフォン公園

  • 行きの船中での軽食とドリンク
  • 公園内の飲み物、食べ物
  • 帰りの船でのドリンク

 

ガラフォン公園の楽しみ方

ガラフォン公園で鍵付きロッカーを借りる

まず公園についたら、ロッカーの受付で、ロッカーのカギとビーチタオルをもらいます。
ホテルのルームキーと引き換えになります。保険のようなものですね。

スペイン語で「スペイン語話す?」ときかれ、Noというと英語で説明してくれます。

ロッカーエリアは男女共有なので、ファミリーやカップルにも使いやすいです👍
ロッカーの奥に男女それぞれのトイレとシャワーがあります。

そんなにピカピカにきれいというわけではないですが、許容範囲です!

ガラフォン公園内の設備で遊ぶ

カンクン_イスラムヘーレス_ガラフォン公園
ガラフォン公園内には、

  • ハンモック
  • ブランコ
  • プール
  • シュノーケリング

…など楽しめるスポットがいっぱい!

ガラフォン公園のビュッフェランチ

公園内のちょうど中心に、レストランがあります。
ビュッフェは、お野菜(サラダ)、チキン、フルーツ、ゼリーなどいろいろありました~♪

カンクン_イスラムヘーレス_ガラフォン公園
カンクン_イスラムヘーレス_ガラフォン公園

飲み物も飲み放題なので、たくさん飲んでたくさんたべました😋🍴

VIPのほうは、クーラーが効いている部屋でご飯が食べれるようです。

風がとてもきもちよかったので、私はVIPラウンジでなくても満足でした👩💛

イスラ・ムヘーレスの女の像@プンタスール

ガラフォン公園を出て、右方向にしばらく歩いていくとプンタスールがあります。

そこに、女像やビーチやカフェ、アート作品などがあります。

カンクン_イスラムヘーレス_ガラフォン公園

イスラ・ムヘーレスとは、「女の島」🌴🌺

女像と写真を撮り・・・先へいくとイグアナ像が!

プンタスールは、別名「イグアナの岬」だそうで、大量のイグアナが日光浴をしていました🌞

カンクンにきてから毎日のようにイグアナに遭遇しています(笑)

ガラフォン公園への持ち物

多少のキャッシュ

オールインクルーシブだったので、お金もほぼ持っていきませんでした!

行き帰りのバス代と、チップ(200ペソ)くらいで足りました。

日焼け対策

日焼け止め、サングラス、帽子など。
ただ、船も島も風が強いので飛ばされないように注意が必要です。

携帯+防水ケース

携帯は、防水ケースにいれていきました。
一眼レフカメラは持っていきませんでした。

大きめのビニールポーチ

公園内のロッカーに荷物を預けますが、日焼け止め、サングラス、携帯などを入れて公園内を持ち歩くようにビニールのポーチみたいなのがあるといいかなとおもいます♪

ビニールのショップバック

公園内で上記ポーチやビーチタオルをいれて運ぶ用。
プールサイドなどにおいておくにも便利でした。

ビーチタオル

タオルは現地でロッカーを借りる際に貸してもらえたので、持っていく必要ありませんでしたが、少し肌寒いときや日避けなどに活用できるので持っていっても良いとおもいます。

イスラ・ムヘーレスのガラフォン公園の感想

ガラフォン公園は本当に息をのむ絶景!

いままでの人生で訪れたなかでも一番を争うくらいきれいだったと言えるほど、きれいでした💓

カンクン_イスラムヘーレス_ガラフォン公園

美しいビーチでリラックスできた1日🌺🐟
片道40分のフェリーは少々長かったですが、本当に行ってよかったです💕💕

もしまた行ける機会があれば、今度は街に行きたいな~とおもいます💗💙💚💛

7+
ABOUT ME
Travel Girl
Bilingual Traveler who loves to talk with local people at each place.
Contact