Yamanashi

【山梨】西沢渓谷のトレッキング〜紅葉シーズン〜駐車場情報、持ち物リスト

山梨県にある、西沢渓谷へいってきましたー!⛰

前回の鋸山(千葉県)で登山好きになったので、今回はもう少し足を伸ばしてみました☺️

紅葉をみに西沢渓谷へ出発!

まず、朝8時にレンタカーをして出発‼️🚘

府中から高速に乗りました!

談合坂サービスエリア

途中で談合坂に寄って、お手洗いと足りないものを買い出し。

お手洗いはたくさんあったので、流れは早かったとおもいます。

ただ、お手洗いは外気が入ってきて少し寒かったので、お手洗いだけだとしても上着などはきていったほうが良いとおもいます。

豚まん

豚まんを買ってみました🐷

大きい‼️

広瀬ダム

もう少しで西沢渓谷!というちょっと手前に広瀬ダムがあります。

駐車場が無料だったので少し寄ってみました。

きれいですね😊

西沢渓谷到着から登山開始まで

西沢渓谷の駐車場の料金・混雑状況は?

私たちがついたのは、10時ごろ。

空いていた、手前の市営駐車場に停めました。

料金は500円(紅葉の時期は有料だそうです)

この駐車場のすぐ近くに無料の駐車場もあります。

こちらがあいていれば、もちろんこっちがおすすめ😌

西沢渓谷の駐車場でトイレにいっておくべし!

ここの駐車場の奥にお手洗いがあります。このお手洗いは比較的きれいなので先に行っておくのをおすすめします。

入口にもお手洗いがあるのですが、数が少ないです。

また、トレッキングコースの途中にはお手洗いはありません。

西沢渓谷の入口から登山出発

私たちが停めた駐車場から、西沢渓谷の入口までは歩いて20分程度。

西沢渓谷入口からトレッキング開始

西沢渓谷トレッキングコース

事前に調べたところ、途中で折り返す2時間コースと、フルの4時間コースがあるということだったので2時間コースにする予定でした。

しかし、新しいパンフレットには、「渓谷道は危険回避のため原則一方通行」と書いてありました。調べた情報は古かったのかもしれません…。途中で折り返さずに4時間コースへ。

西沢渓谷入口

こちらが入口!

前述のとおり、トイレがあります。心配な方はここで行っておくほうがよいです😊

二俣吊り橋

美しい橋🌉写真スポットですね📸

三重の滝

水がブルーで感動しました💙

七ツ釜五段の滝

圧巻の美しさ😳💓💓いままでみてきたブルーの滝が、5段にも。

ここまで頑張って登ってきてよかった、と心から思いました‼️

森林軌道跡

かなり長い、長すぎるきつい階段が待っています…。

一段一段の段差が大きくて、ひざや太腿の後ろの筋肉が悲鳴をあげてました(笑)

大展望台

息切れしながら階段を登り終えると、大展望台✨🌲

これ以降は、ハイキングコースになりますので、もうきつい渓谷道ではないです🚶‍♂️

ネトリ大橋

道中にある少し頼りない橋とは違う、結構ずっしりとした橋。

もう標高は高くないです。

西沢渓谷入口

戻ってきました!

西沢渓谷を登山初心者が登った場合の所要時間

なんと、4時間!思っていたより長くなってしまったのでお腹も空いてヘトヘトでした。

西沢渓谷へ行く際の持ち物リスト

登山初心者の私が持って行った物を書いておきますー!

食べ物・飲み物

  • ペットボトル500mlを1本※ちょっと足りない気がしました
  • チョコレート
  • エナジーバー

着替え

下山後、駐車場に戻り、中にきていたヒートテックを脱ぎました。

また、途中でぬれてしまった靴下と靴だけ履き替えました。

濡れていたり滑る場所がおおいので、転ぶのが心配でズボンや下着も着替えを持って行きました!

  • 下着
  • ズボン
  • 靴下

タオル

首からぶらさげたりできると良いとおもいます。

カメラ・携帯

落としたり濡らす心配がある人は、ジップロックなどにいれておいたほうがいいです。

個人的に、一眼レフは持っていかなくてもよかったなとおもいました…綺麗な写真がとれたのはうれしいですが、カメラを心配し続けていたので(笑)


このあと、帰路につくまえに道中でご飯を食べて帰りました♬

また別記事で書きます!

4+
ABOUT ME
Travel Girl
Bilingual Traveler who loves to talk with local people at each place.
Contact