Chiba

鋸山観光おすすめルート★金谷港から鋸山ロープウェイ、百尺観音、地獄覗き、日本寺、日本一の大仏を満喫!

横浜から日帰りで鋸山へいってきました!鋸山を存分に観光できたおすすめルートを書いていきます♪鋸山の日本寺内にある百尺観音、地獄覗き、日本一大きい大仏を存分に満喫してきました!

山より海派!高所恐怖症の私の体当たり観光レポートです(笑)

金谷港→鋸山ロープウェイ乗り場までは徒歩で約10分

フェリーで無事に金谷港についたので、トイレ等を済ませてロープウェイ乗り場へ🚡

金谷港からは歩きで約10〜15分程度。
複雑な道ではないですが、歩道が狭いところもあるのでお子様などは注意が必要です。

途中にコンビニがあったので買い足ししてもよいですね♪

鋸山ロープウェイでチケット購入→山頂へ

ロープウェイ乗り場についたら、チケット売り場でチケットを購入🎫

往復で購入しました!

ロープウェイは定員があるため、並んで待ちます。

ここにも飲み物など売っていますが、種類も限られてるし混んでいるので事前に買っておいてよかったなと思いました!

ロープウェイからの景色と必見スポット

ロープウェイからの景色は、海と山がとても美しかったです!

進行方向に向かって右手側には美しい海が広がっています💙

頂上に近づく少し手前の左手側に、昔、岩が切り出された跡が残っています😳

こんなところをどうやって⁉️と思うほど迫力がある景色なのでぜひチェックしてみてください😉

頂上からまずは展望台へ!360度広がる美しい景色

開放的な展望台からは、大自然を満喫できます😆

さて、ここから百尺観音の方へ向かいます!

たくさんの階段を進み…時には1人しか通れないほど狭い場所もあるので、譲り合いながら進みます。

やっと入口‼️
ここで拝観料を払います。

大迫力の百尺観音

百尺観音は思っていたよりも大きくて、びっくり!百尺なので高さ30.3m。

個人的には、百尺観音に続く道の壁の凹凸もとても気に入りました🙆🏻‍♀️

地獄覗きの写真を撮るならココがフォトスポット‼️

地獄覗きの少し手前で休憩。
飲み物を飲んで、汗を拭いて、地獄覗きの写真を撮影♪

地獄覗き、ライオンに見えませんか?🦁
調べてみると「ライオンに見える!」と言ってる人がちらほらいました☺️

ここから歩いてすぐに地獄覗きに着きます。

地獄覗きには行列が!何分並んで待った?

地獄覗きはやはり人気スポット😳
着くと12組程度並んでいました!

だいたい1組2分前後。25分ほど待ちました!

待っている間、日陰がないので持ってきた傘(雨傘)で日差しを避けていました⛱

地獄除き周辺のフェンスがしっかりしていたので安心しました(笑)

のぞいてみた景色は、不思議な感覚😳‼️覗く場所から、下をみると、でっぱりがあるので真下が見えるわけではありません。

そのあと、近くの他の場所でも写真を撮りました📸

やっぱり海が綺麗…💓

その後、階段をしばらくくだっていくのですが、履物によっては、石の階段はすべることがあるから注意が必要です。

羅漢石像群(千五百羅漢):山の中の数々の石像

日本寺敷地内の山の中には、羅漢石像群といわれる、1553体の石像があります。これらは名工、大野甚五郎英令らとその門弟27人が21年かけて製作したものだそうで、すべて顔の作りが異なるそう。

聖徳太子も見つけました😊

日本一大きな石像仏像、薬師瑠璃光如来

「薬師瑠璃光如来(やくしるりこうにょらい)」
なんと高さ31m!

病などから救ってくれるというこちらの大仏さんは、左手に薬壷を持っています💊🏺

先述の、羅漢石像群を造った方々が3年もの月日をかけて造ったそうで、こちらは伊豆のほうの石を使って作られているそうです。

日本寺で御朱印をゲット

わたしはこちらで御朱印をいただきました😆✌️

ここからまた山を登ってロープウェイ乗り場まで戻りました😊

3+
ABOUT ME
Travel Girl
Bilingual Traveler who loves to talk with local people at each place.
Contact