台湾:台北Mホテルメインステーション(台北門精品飯店)宿泊レビュー

台湾旅行2白3日の女子旅の際に宿泊した、台北駅「台北Mホテル メインステーション(台北門精品飯店)」の宿泊レビューを書きます。ホテルを選んだ理由、部屋の設備(ベッド、トイレ、洗面台、アメニティなど)、アクセス、価格、その他サービス(朝食、日本語は通じる?)などを書いていきます。

目次

台湾:台北Mホテルを選んだ理由

ホテルを選んだ理由から書いていきます♪

  • 駅に近い・アクセス良し
  • きれい(と評判だった)
  • お手頃な値段

台北駅に近くて便利!

こちらに関しては、やはり利便性を意識しました。

空港までのアクセスがいい

桃園空港から台北までエアトレインで移動し、その後ホテルまで移動する予定だったので、空港までのアクセスがいいところが良いと思っていました。

台北駅は、空港までのアクセスも、その他の観光地へのアクセスも良いため、台北駅周辺がいいかなと思いました。

最寄駅まで近いこと

やはり短い旅行期間で「移動時間」は無駄だと感じてしまいます…(せっかちなので😟)ということで、最寄駅まで10分以内を目安にしていました。

台北Mホテルは台北駅から8分程度です(出口によっては、地上を歩くのは5分以下です)

清潔さ・快適さ

これは外せないところ!とくに女子2人とも水回りが気になるタイプなので、洗面台やシャワーなど水回りは綺麗なところを希望していました!

台北Mホテルは、日本語の口コミは少ないものの、英語の口コミでは綺麗だと書いている人が多かったです。

値段が安い

だいたい一泊7000円までくらいが希望額でした!

某予約サイトから予約したところ、2泊(2名)+税・サービス料込みで、13402円でした♪1人分だと、6702円(2泊)、約3350円(1泊)です。

台北Mホテル、部屋の設備

台北mホテルの部屋はきれい?


私たちはツインの部屋にしました。ベッドもひろくてふかふか💕

台北mホテルの洗面所、お風呂・トイレ


洗面所とトイレ、シャワーがあります。※シャワーとトイレの写真を撮るのわすれました😢

お風呂はバスタブはなく、シャワーでした。しっかりお湯も出ましたし、水圧も大丈夫でした♬トイレもきれいだったのでよかったです。

台北mホテルのアメニティ

アメニティは一通り揃っています♪

  • シャンプーリンス
  • ボディソープ
  • タオル(バスタオル、マフラータオル、フェイスタオル)
  • 歯ブラシ(ちょっと大きめ)
  • 歯間ブラシ
  • クシ
  • かみそり
  • 綿棒

台湾mホテルのサービスについて

台北Mホテルで日本語は通じる?

チェックインは、英語またはマンダリンでした。パスポートを出して必要項目を記入するだけなので、英語でも問題ないかなと思います。

台北mホテルメインステーションの朝食

私が某宿泊施設予約サイトで予約したプランは、朝食付きでした♪チェックインの際に、朝食のチケットを渡されました。

朝食は、ホテルの10階でとります。ビュッフェ式なので、好きなものを好きなだけ食べることができます♬

※私は毎日朝早くから遊びに行っていたので、チケットはあったものの食べれませんでした〜😢😢

宿泊レビュー:台北mホテルメインステーション

個人的な感想を書いていきます😇

アクセス:20/25点
とにかく場所が便利!駅の出口によっては、地上を歩くのはほんの5分もない程度です😊
また、エアポートトレインの駅に近いのがとてもよかったです(やはりスーツケースを持って、長距離を歩くのは大変なので)

清潔さ:20/25点
とてもきれいだったので満足です、ただちっちゃい虫がいたのがちょっと悲しかったです…

料金:20/25点
価格だけみたら、「安い‼️」ってほど安いわけではないかもしれませんが、このアクセスの良さときれいさを考えたら安いとおもいます☺️

その他:20/25点
屋上ものんびりすごすことができてよかったです♬
部屋の設備(お湯やトイレ、wifi)も問題なく使えました😊💯

台湾mホテルの情報

台北mホテル 住所

No. 64號, Section 1, Hankou St, Zhongzheng District, Taipei City, 台湾 100

目次
閉じる