香港観光:ヴィクトリアピークの行き方、トラム待ち時間、夜景など

香港観光:ビクトリアピーク

香港旅行の観光おすすめスポット、ヴィクトリアピークへ行ってきました!100万ドルの夜景で有名な香港の夜景を見るには最適の場所でもあります🌃人気の観光地であり、さらに代表的なトラムは待ち時間が長いことでも有名。行列に並びトラムに乗って山頂まで行くのは良い思い出になりました!

目次

ビクトリアピークへの行き方

九龍駅からだと、電車を乗り継いで、Admiralty MTR station で下車し、歩いてトラム乗り場まで行くことができます。駅からタクシーを使うのもありです!

SOHOエリアを散歩していた私たちは歩いてヴィクトリアピークまで行きました👣💓結構遠かったです、30〜40分くらい歩きました(笑)とても疲れて向かったのに、ついたら大行列でした…😭

ビクトリアピーク:トラム待ち時間は?

香港観光、ビクトリアピーク:トラム整理券

まずついたら、大行列の後ろへ。整理券をもらうまでに約2時間まちでした😫

整理券をもらってから、横断歩道を渡り、またすこしだけ並びます。(約5〜10分)そうすると、チケットを購入できるカウンターにつきます。

ここでチケットを購入して、今度は乗車する列に並びます。(約15〜20分)

ついてからトラムに乗るまで、合計で2時間半ほどかかりました。

ヴィクトリアピークで並ばずに済む方法は?

少しでも早くいきたい場合は、チケット購入カウンターで買わずに済むよう、オクトパスカードにチャージしておくこと!往復分チャージしておけば、帰りも並ぶ時間が短縮できます(それでも乗り場までは並びます)。

往路は山頂に向かって右手側に座るのがおすすめ✌️⭐️

ビクトリアピークの楽しみ方

香港観光:ビクトリアピーク

山頂についたら、どこに行けばいいの?って迷子になってしまいました。ビルの中に着くので、ビルの外に出てもいいし、ビルの中のお店などで楽しむこともできます。

カフェやレストランなどもありますし、ショップもたくさん入っています。

私たちはお腹も空いていなかったので、夜景まで待つことに。30分〜1時間程度、外で待っていたのですが、寒いし虫はいるし…でテンションが少しずつ下がっていきました😣

ちらっと見るとトラムに長い列ができていました。次の予定を考えると、帰りにどれくらい時間がかかるかわからなかったのと、予定を潰したくはなかったので写真だけ撮って帰ることにしました。

復路はもちろん山頂を後ろにして左手側に座りましょう。景色がみえますよ〜😆

ヴィクトリアピークからの夜景

香港観光:ビクトリアピークからのの夜景

どうしても夜景を見たい人は、

  • 日没時間を事前に調べて早めに行く
  • 帰りのトラムの行列を認識しておく(後ろの予定には余裕をもっておく)

といいかなとおもいます。

ヴィクトリアピークへの持ち物は?

ヴィクトリアピークに持って行くと良いと思うものを記載します。

飲み物・お菓子

これは待ち時間の際に必要だと感じました!トラムを待っている間は、とても暑いし、どれくらい待つか想像もつかないため、脱水症状や低血糖にならないように持っていた方が安心です♪

防寒具(上着)

山頂はやはり風が強くて、寒かったです。とくに日が暮れてくると肌寒く感じるので、上着(ジャケット)があると良いと思います。

虫除けスプレー

山頂なのに、蚊がいます。暖かいからでしょうね。私はすごく嫌だったので、持って行けばよかったと後悔しました・・・

本当は夜景が見たかったので残念でしたが、早めに戻ったことによりこの後の予定に余裕ができました♪

目次
閉じる