香港ナイトマーケット:女人街,男人街,金魚街の行き方、何時まで?

香港ナイトマーケット

香港のおすすめ観光スポット、香港ナイトマーケットへ行ってきました♪有名な、女人街、男人街、金魚街への行き方(最寄駅と出口)、何時まで?、注意点、持ち物、値段交渉(値切り)についてなどをシェアしていきます。

目次

香港のナイトマーケットとは?

香港で観光客にも人気&有名なナイトマーケットといえば、九龍エリアにある露店街‼️いくつものお店が軒を連ねています。お土産などを含めてショッピングには欠かせないスポット😊

香港ナイトマーケット[金魚街]

[金魚街]への行き方・最寄駅(出口)は?

地下鉄で、Prince Edward (太子)駅までいき、出口B2で出るか、もしくはMong kok (旺角)駅のB2/B3から出ると近いです。

金魚街(Goldenfish market)について

名前のとおり、金魚などのお魚が売られていました🐠香港では、金魚は縁起が良いとされているそうです😊また丸々と太った金魚は「お金が貯まる」と言われているそうで、現地の方が金魚を選ぶ際は、丸々とした金魚をえらぶそう🎶

お魚だけでなく、その他のペット、ペット用品など、動物に関する様々なものが売られていました。

もちろん、食べ物やさん・タピオカ屋さん(屋台)などもあります。

エリア全体で動物のにおいがするので、苦手な人もいるかもしれません…!私はとくに買うものはなかったので、写真を撮って女人街まで歩きました。

香港ナイトマーケット[女人街]

[女人街]への行き方・最寄駅(出口)は?

地下鉄で、Mong kok (旺角)駅まで行きます。D3から出ると、女人街まですぐいけます。

[金魚街]から[女人街]まで歩いて何分?

歩いて10分かからない程度です。金魚街が、Prince Edward と Mong kok の間にあるため、駅まで戻るとすこし手間です。

金魚街から女人街へ行くなら歩いていったほうが楽だと思います🎶

女人街で買い物するなら、おすすめは?

金魚街、女人街、男人街の中で、いちばん賑わってたのは女人街エリア😊

香港ナイトマーケット

原宿の竹下通りほどは混んでいませんが、通路が狭いので動きにくさは同じくらいです(笑)

おすすめは、細かい雑貨です❤️キーホルダー、キャリータグ、エコバッグなど。おみやげにも良いかとおもいます🎶

サンダルやパンプスなどもありましたが、サイズが揃ってないことが多く、あきらめました😢お気に入りの商品をみつけたら、サイズを聞いてみると奥から出してくれるかもしれません。

香港ナイトマーケット[男人街]

[男人街]への行き方・最寄駅(出口)は?

地下鉄の最寄駅は、Jorden (佐敦)駅で、出口はAが近いです。

[女人街]から[男人街]まで歩いて何分?

私は、女人街から歩いて男人街までいきましたが、だいたい20分くらいでした👟こちらは女人街に比べて、通路が広いので歩きやすいです👍

男人街でおすすめの買い物

男人街は、女人街よりは静かです。店舗数も少ない印象でした。おすすめは、iPhoneケースや、ケースにつけるリングなどスマホアクセサリーです📱🌟

その他、歌謡ショーをやっているお店などもあります🎤

公園のまわりには、占いのお店があります🔮さっとしかみていないのですが、英語で答えてくれるならやりたかったな…‼️

道を外れると大人用(アダルト)ショップが立ち並んだエリアなので、すこし注意が必要です。歩いているだけなら危なくはなさそうですが、子供とは歩きたくないエリアですね。

女人街・男人街は何時まで?

女人街は22時、男人街は24時ごろまでです。※2017.11現在

とはいえ、お店次第なところもおおいので、バラバラと閉まっていくようです。

香港ナイトマーケット、おすすめの周り方

私は、女人街のほうが閉まるのが早いので、金魚街→女人街→男人街でまわりました。

しかし、私のおすすめは男人街→(金魚街)→女人街です。

男人街より女人街のほうが賑わっているし、明るい雰囲気😊きれいめな飲食店なども多いと思いました。女人街のほうがお土産など買うものが多いとおもいます🎶荷物にもなるので、最後にいくのがよいとおもいました😊

香港のナイトマーケット、注意点

人が多いので、荷物は要注意!両手があくととても便利ですが、リュックは少し心配なのでショルダーがいいとおもいます👩

香港ナイトマーケットへ行く際の持ち物

あとは、エコバッグを持っていきましょう👜無料で袋をくれるところもありましたが、くれないところもあるので持って行ったほうがいいですね🎵

値段交渉はできる?値切りについて

How much?(いくら?)ときくと、口頭で答えてくれるか、電卓に値段を打ってくれます。

「んー…」と悩んでいると、「いくらがいいの?」と言ってきたりするので、その場合は希望価格を伝えてみましょう‼️

ひとつだけ購入する場合は、あまり大幅に値下げしてくれない場合もありますが、「$50 for 2?」など、2つで$50にして!と伝えると交渉しやすいです💓

ちなみに、お店が軒を連ねる各エリアの入口と出口付近は高めのお値段を提示されることが多かった印象です☹️色んなお店で聞いてみて、比較してから購入しても良いですね😊

香港に行く際は、ぜひ訪れてみてください💕

あわせて読みたい
香港マカオ旅行まとめ:おすすめ観光地、レストラン、買い物 香港・マカオ旅行のまとめです♬おすすめ観光スポット、レストラン・カフェ(食べ物)、買い物(お土産)などをシェアします。日程は3泊4日で、香港に滞在し、日帰りでフ...
目次
閉じる