香港の出国手続き&フェリー搭乗→マカオの入国手続き

香港旅行中、フェリーで香港からマカオへ行ってきました⛴香港上環ターミナルでの出国手続き、船内の様子や座席指定、売店、そしてマカオへの入国手続きについて書いていきます。

目次

香港の出国手続き

10時出発のフェリーで、「15分前には搭乗口にきてください」と書いてあったので、9:45ごろにはフェリー搭乗口へ着くように逆算して向かいました。

ここで困ったことがひとつ。マカオへ行く際は、出国手続きが必要なのですが、そこに長蛇の列が!簡単な出国手続きだとおもっていたのに空港と同じくらい時間がかかり、間に合うかハラハラしながら並びました。(後述しますが、フェリーが遅延していたため、混んでいたようでした)

香港国際空港で入国手続きをした際の複写とパスポートを渡します。複写はそのまま引き取られてしまいます。香港に入国した際と同様、スタンプ等はおされません。

その後、乗り場へ行きます。搭乗口がコロコロ変わるので必ずチェックしてください!

フェリー内の座席指定

乗り場の手前で、座席のシールを搭乗券に貼られます。

結局、かなり遅延していたので全然間に合いましたが、座席指定のシールを貼ってもらう必要があるので、必ず並び席でとりたいときは早めにいったほうがいいと思いました。

フェリー内の様子

飛行機搭乗時と同様、モニターに非常時の説明などがありました。

船内は、おしゃべりしているひとや音楽をきいているひと、本を読んでいる人など、人それぞれの過ごし方をしていましたが、わりと静かで快適でした😊

香港⇔マカオのフェリーに酔い止めは必要?

ふだん、「酔い止めもって来ればよかった」と思うことはほぼないですが、今回は持ってくればよかったーとおもいました。寝不足だったのもありますが、結構ゆれました😭

マカオ⇔香港の船内に売店はある?

私が乗った、Turbo jet は、船内に、飲食物を買う売店がありました。船によっては、飲食がだめなところもあるようです。

マカオの入国手続き

とくに書類などは不要で、パスポートだけ出しました。マカオの入国手続きは、比較的すんなり、早かったです。

次は、マカオのフェリーターミナルで、両替をして街中、世界遺産めぐりのことを書きます♪

目次
閉じる