Cancun

《カンクン》セノーテイキルツアー♪ビュッフェ付でおすすめ!

カンクン2日目(お昼ごろから~)セノーテイキル自然考古学公園へ行ってきました!

セノーテとは?

時間をかけて地下に水がたまっていき、地面が落ちて、湖のようになったものをセノーテ(泉)といいます。

一番有名なのは、グランセノーテですが、とくにグランセノーテにこだわっていたわけではなかったので、どこかしらのセノーテにいけるツアーに参加しました。

今回は、セノーテイキル(イクキル)へ行くことに!

ランチビュッフェ@イキル自然考古学公園

 

まず、イキル自然考古学公園に入ってからランチビュッフェをしました😋🍴
メキシコ料理ですが、私たちがふだんイメージする”メキシカン”とは違って、家庭料理のようなお食事です。
お魚、お肉、お野菜、フルーツなどバランスよくいろいろ食べることができました🙆🏻‍♀️

飲み物だけ別料金だったため、飲み物代だけ現地で支払いをしました。
パイナップルジュースで$3ほど🍹

セノーテの更衣室・ロッカー・着替えについて

セノーテの更衣室(着替え場所について)

女子トイレ(更衣室とはいえないですが、着替えることは可能)があったので、そこで中に着てきていた水着だけになりました。

セノーテのロッカーについて

トイレの外にロッカーがあったのでお金を払ってロッカーを借りました😉
何度でも開閉可能だったのが便利でよかったです🙆🏻‍♀️

セノーテでライフジャケットレンタル

私は泳げないのでライフジャケットは絶対借ります!
※このツアーの参加にあたっては「必ずレンタルしてください」と書いてありました。
安全面を考慮してだとおもいます。

というのも、セノーテはかなり深いため、よっぽど自信がある人以外は借りたほうがいいとおもいます。

セノーテイキルで泳いでみた!

セノーテまで階段でくだります。
階段は薄暗いし、すべるから要注意!ビーサンをぬいでくだりました。
いざ、セノーテへ入ってみると、とても冷たかったです😮(この日は水温18度だったそうです)
ちょっと水がぬるっとしていて、植物や水のような”自然”のニオイがしました。また、セノーテの水は濁っているので、深さがわからないのが怖かったです。

セノーテで泳いだ後はシャワー!

ここのセノーテは、屋外ですがシャワーがあります。
シャワーで軽く水着や肌を洗って、またトイレで着替えてツアーの車に戻りました。

セノーテの水の性質のせいなのか、少し痒くなったので、しっかりと洗いました❣️

セノーテイキルの感想は?

セノーテイキルは、グランセノーテよりは大きくない&透明度も低いそうですが、そんなに大勢の観光客がいるわけではなかったので混雑していなくてよかったです。

そして、セノーテの周りにロープがあったので、泳げない私にとってはとても助かりました!!

また、トイレやロッカー、シャワー(屋外だけど)などもしっかりあったのが便利でした。

チェチェンイッツァ&セノーテ日帰りツアーの詳細

私たちが参加した、日帰りツアーの詳細は下記の記事で!

カンクン、チェチェンイッツァとセノーテ日帰りツアー

xxx

2+
ABOUT ME
Travel Girl
Bilingual Traveler who loves to talk with local people at each place.
Contact