Cebu

《セブ島》両替手数料が安いのはどこ?現金はいくら必要?

セブ島旅行でのお金にまつわる事、両替した場所、使用したお金の詳細などを書きます✍️

セブでの両替について

セブは、他の都市と同様、ホテル・空港・ショッピングセンターなどの街中で両替をすることができます。

空港での両替@マクタン空港

私たちが到着した際は、入国審査に1時間以上かかるほどの混雑で、両替できませんでした。

ホテルでの両替

私は、初日に空港からホテルまできてしまったので、翌日からのタクシーなどで現金がないと困ると思い、1万円だけホテルで換金しました。
ホテルなのでやはり手数料が高かったです。

ショッピングセンターでの両替

翌日に、シューマート(SM)まで行き、シューマートの中にある、デパートの子供服売り場付近で両替しました♪

少し場所がわかりにくいので、店員さんに聞きましょう!
みなさんやさしいので案内してくれました。
*シューマートまでの行き方などは後述

 

セブで両替するならどこがおすすめ?

セブでの両替は、ショッピングセンターがおすすめです。
ホテルや空港でも出来ますが、手数料が少し高めです。

手数料が安い順だと、たぶん(私がみた限り)
  1. ショッピングセンター
  2. 空港
  3. ホテル

だとおもいます(*^^*)🎶

セブ旅行で使った金額について

私は3万円をペソに両替しました。

帰国するときにはほぼ余っていなかったので、ちょうどよかったと思っています!

以下、交通費や食事は2人で割っているので1人分の値段です。ご参考まで。

使途とコスト〜セブ旅行2日目〜

《交通費》
ホテル→SM:400ペソ(ホテルタクシー)

《食事・昼》
ジョリビー:120ペソくらい

《買い物》
2000ペソ※カード払い(ほとんどお土産です)

《交通費》
SM→ホテル:210ペソ(タクシー)
ホテル→マリバゴグリル:100ペソ(タクシー)

《食事・夜》
マリバゴグリル:75ペソ(チケットがあったので飲み物のみ)

《交通費》
マリバゴグリル→ホテル:80ペソ(バイク)

使途とコスト〜セブ旅行3日目〜

《アクティビティ料金》
アイランドホッピング:$150※ホテルまでの往復送迎費込み
*オプション(水中写真):$50

《食事・昼》
ナルスアン島内:0ペソ※アイランドホッピングに含まれていました

《食事・間食》
ホテル内のアイス:380ペソ

《食事・夜》
オラエスパニャ:1800ペソ※カード払い

使途とコスト〜セブ旅行4日目〜

《交通費》
ホテル→アヤラマート:85ペソ
アヤラマート→ホテル:90ペソ
ホテル→アヤラマート:90ペソ

《食事・昼》
ムーンカフェ:800ペソくらい

《交通費》
アヤラマート→ホテル:90ペソ

《食事・夜》
ステーキハウス:1500ペソくらい※送迎費込み

使途とコスト〜セブ旅行5日目〜

空港税:1900ペソくらい
※これは、出国するときに必ず現金で払わなければいけないのですが、値段がたまに変わるようで、私は事前にホテルの方に聞いて、その分を残しておきました!要確認です!

手元に、500ペソ程度残っていて、マニラ空港で軽食を買って食べました♪

セブの物価は安い?実際に行ってから思ったこと

物価は全体的に安いのかな~と思っていましたが、安いとおもったのは一部でした。

たとえば、

  • レストランでの飲食代
  • 交通費
  • スーパーでの食品
日用品、洋服などショッピングをしている分にはそこまで安いという実感はありませんでした。

マクタン島の観光客向けの商品やサービスは、価格が高めのものが多いのかもしれません。

セブシティのローカルの人々が訪れるようなショッピングセンターなどは、比較的安いところが多かった印象です♪

スーパーはローカル向けのため安かったので、フルーツ買って食べたりするには安くてとってもよかったです🍍🍈

 

💓Instagram更新中!!質問等もすぐ返せると思います💓

セブ島旅行まとめ〜持ち物/ホテル/ツアー/観光/レストラン/買い物/お土産〜セブ旅行のまとめです。 セブ旅行への持ち物は? セブ島への持ち物はこちらにまとめました♬ https://travelxgir...

 

3+
ABOUT ME
Travel Girl
Bilingual Traveler who loves to talk with local people at each place.
Contact