その他

サンディエゴレストラン:エル・ペスカドール・フィッシュマーケットでディナー

海沿いの街、サンディエゴでシーフードを食べてきました!せっかくなので、地元の人気店をさがし、「El Pescador Fish Market(エル・ペスカドール・フィッシュマーケット)」へ行きました。新鮮な海鮮がずらりと並び、お刺身が食べられるお店☺私が食べたもののレビュー含め、おすすめメニューも紹介します。

エル・ペスカドール・フィッシュマーケット

とても落ち着いたラホヤエリアにある、エル・ペスカドール・フィッシュマーケット。

私がついた夕方5時にはすでに人が多かったです。しかし、オーダーやお料理がくるまではとてもスムーズでした😉

新鮮な魚がずらり!

お店に入ると、長いショーウインドウにぎっしりシーフードが並んでいます!!

サンディエゴレストラン:エル・ペスカドール・フィッシュマーケット
  • サーモン
  • オヒョウ(Halibit)
  • ブリ(Yellowtail)
  • メカジキ(Swordfish)
  • スズキ(Seabass)
  • エビ
  • ロブスター
  • たこ
  • イカ
  • ムール貝
  • 牡蠣(熊本産も!)

ざっと見るだけでこんなにも💕

そのため、何をオーダーするか悩んでいる人が多くお店が混雑しているようでした。

レビュー&おすすめメニュー

サンディエゴレストラン:エル・ペスカドール・フィッシュマーケット

SASHIMI:お刺身

お刺身プレート。マグロが5切れ、サーモン5切れ、しょうが、わさびが乗っています。

これが一番おいしかったです☺でも日本のおさかなと比べると、やはり日本のほうがおいしいと思います。

Poke:ポキ

まぐろ、アボカド、ねぎが入っています。ゴマと醤油であえてあり、+ちょっとピリ辛です。

CIOPPINO:チョッピーノ

魚介とトマトベースのスープ。魚介の旨味がつまりつつ、トマトの酸味が残っていて、飲みやすいスープです。私はセロリが苦手なので、セロリの味を感じてちょっと苦手でした😢

White Rice:白米

日本のお米ではなく、ちょっと香りが違うのと食感も少しパサパサしているので、日本の白米を期待しないほうが良いです(笑)

エル・ペスカドール・フィッシュマーケットの行き方

フリーウェイ(高速道路)I-5 N、出口「26A」

次いくとしたら、リピートするならお刺身プレート、新しくトライするならグリルされたもの、または、魚介を購入して自分で調理をしたいなとおもいます☺

ラホヤのサンセットをみたあとに訪れるのがおすすめです🎶

ABOUT ME
Travel Girl
日本国内・海外問わず、旅行が大好きです♡ 【旅行経験】日本:42/47都道府県、アメリカ:10/50州、ドイツ(ベルリン・ハンブルグ)、フランス(パリ)、メキシコ(カンクン・トゥルム・バジャドリド)、タイ(バンコク・プーケット)、フィリピン(セブ島・ナルスアン島)、インドネシア(バリ)、台湾、中国(香港・マカオ)
error: Content is protected !!